セックス

初めてのセックスを成功させる|女性の5つの心得

初めてのパートナーとのセックス。初めてのセックスは緊張と不安、そして無事に終わるのか心配になりますよね。

初めてのセックスは、お互いの趣味嗜好がまだわからないため、時として失敗に終わってしまうケースもあります。

男性は女性のどんなことに引いてしまうのかを頭に置き、大事な日に男性に引かれてしまわないように対策をしましょう。

そこで今回は、初めてのセックスを成功させるために、女性が心得ておきたいこと5つのポイントを具体的に解説していきます。

セックスはその後の2人の関係も左右させる大事な営みです。

ぜひ参考にしてみてください!

初めてのセックスを成功させる│女性の5つの心得

セックスを成功させるためには、してはいけないこと・気をつけなければいけないことがあります。

そのポイントを抑えるだけで、セックスの成功する可能性につながっていくので、必ず次のポイントは抑えるようにしてください。

難しいことはありません。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

(1)勝負下着を準備しよう!

セックスのときにとっても大事になる下着。

セックスな雰囲気になりそうな日には、必ず勝負下着をしていくようにしましょう。

男性は下着で興奮が増したり、萎えてしまったりすることもあります。

ただし、1着だけだと毎回同じ下着になってしまうので、何着かは準備しておきましょう!

注意点:下着の色は白か淡いピンク

下着の色は、白または淡いピンクが無難です。

男性によっては黒や赤といったハードめな色が好きな人もいますが、初めてのセックスの時には下着の趣味はわかりませんよね?

白または淡いピンクは下着の色の中でも好きな男性は多いですので、男性の趣味がわからない場合には無難な色を選びましょう。

ピンクも濃いピンクではなく〝淡いピンク〟に限ります。

清潔感や女性らしさを演出できるので男性には評判の色ですよ!

注意点:素材はレース!綿はNG

下着の素材もとっても重要です。

肌のことを考えると綿100が1番ですが、綿素材は幼い印象を与えてしまう恐れがあるため、勝負下着にはレースを選びましょう。

レース素材は、可愛いとセクシーの絶妙なバランスが魅力的です。

体のラインも美しく見えるためおすすめ!

注意点:過激すぎる下着はNG

勝負下着だからといって、気合を入れすぎるのはNGです!

男性は過激な下着が好きそうに見えて、実は過激すぎるのは引いてしまう可能性があります。

とくに好きな相手には純情なイメージをもっていることが多いので、下着も過激すぎるものはやめましょう。

紐パンやTバックは最初からはつけない方が無難です!

男性が履いて欲しいといったときに、要望に答えてあげるようにしましょう!

https://sexmanner.com/lady-underwear/

(2)無駄毛の処理は確実に!

セックスをするときに、気をつけて欲しいのが無駄毛の剃り残しです。

毛の処理というのはセックスマナーのひとつでもあります。

今は脱毛をしている女性も多いため、無駄毛の処理を気にしなくてすむケースもありますが、思わぬところに生えていた!なんてことがないように、彼氏と会う前には必ずチェックするようにしましょう。

また、剃るときになにもつけずに剃ってしまうと赤みが残ったりしてしまう恐れもあるのでボディーソープなどで滑りを良くしてから剃るようにしてください!

注意点:ヒゲの剃り残しは意外と多い

セックスするしないに限らずですが、ヒゲの剃り残しは1番気をつけたいところです。

体ばかりに気を取られて、肝心な顔のヒゲを剃るのを忘れていた!なんてことも。

とくにお顔の皮膚は薄いため、慌てて剃ったら真っ赤っかになってしまうなんてトラブルが起こる可能性もあります。

とくに口の横に生える毛は剃り残しすることも多いため、しっかり確認するようにしましょう。

注意点:アンダーヘアは、極端に整えすぎない

脱毛が流行っている今は、アンダーヘアも脱毛している人も多くなりました。

少し整える程度でしたら良いのですが、アンダーヘアを全部無くしてしまったり、極端に整えすぎてしまうと、返って逆効果になる恐れも。

日本人はまだアンダーヘアを全部なくすという感覚が浸透していないため、アンダーヘアがつるつるだとびっくりしてしまう男性もいます。

日頃から、アンダーヘアをなくしている人でない限り、セックスするからといって全部剃ってしまったり過度に整えすぎないようにしましょう。

長さを少し短くしたりする程度でも大丈夫です!

(3)AVのような過度なことはしない

女性でもAVをみる人はいますが、初めてのセックスでは、AVのような過度なことはしないようにしましょう。

AVは興奮を植え付けるため、過激なことをしていたりしますが、普通のカップルのセックスではほとんどAVのようなセックスは参考にはなりません。

また、AVで行われていることが相手にとって嬉しいものとは限りません。

決してAVののよう過激なセックスを求めたり、自分が演じてしまわないよう気をつけましょう。

ポイント:恥ずかしがる姿も男性は好き

男性は、女性の恥ずかしがっている姿に興奮するものです。

AVでよくあるような、ガツガツ乱れるような女性は苦手とする男性もいます。

あくまで男性は性欲の処理にAVを利用することがほとんどですので、自分の彼女に同じようなことを求めているわけではありません。

好きなひとの恥ずかしがる姿は、最もエロく見えるので興奮するはずです!

注意点:テクニックはあまり見せすぎない

初めてのセックスでは、例え経験が豊富だったとしてもテクニックはあまり見せすぎないようにしましょう。

男性は誰でも、好きな女性にとってセックスの相手は自分だけがいいという理想があります。(違うと分かっていても、そう妄想したいのです)

テクニックを見せすぎてしまうと、過去の男性との経験を想像してしまい、引いてしまいます。

また、引くだけではなく「軽い女性なのかな…」と思われてしまうことも。

初めてのフリをする必要はありませんが、あくまでノーマルなセックスを楽しみましょう。

(4)セックスの不満を過度に指摘しない

セックスの不満を過度に指摘することはやめましょう。

具体的には、「ヘタクソ」「合わない」などの言葉は禁句です。

初めてのセックスが失敗に終わるうえに、その後の関係性も悪くなります。

関係が悪くなれば、必然的に付き合いもうまくいかなくなる可能性があり、破局にまでいくことも。

ポイント:自分がされたら嬉しいことをやんわり伝えよう

不満を伝えるのではなく、自分はこういう風にされたら気持ちがいい、嬉しいというように伝えるようにしてください。

例えば「もっとここをこうして欲しい」ということをセックス中に言うのです。

セックスが終わった後に言ってしまうと、不満として聞こえてしまうので、必ず要望はセックス中に言うようにしましょう。

セックス中に言うことで、よりよいセックスにすることができます。

男性も女性が気持ち良さそうだと、なおさら嬉しいものです。

注意点:自尊心を傷つけ、トラウマを植え付けてしまう可能性がある

不満を過度に伝えてしまうと、自尊心を傷つけてしまう可能性があります。

ひどい場合にはトラウマとなりセックス自体が怖くなったり、誘えなくなったりすることも。どちらかが傷つくセックスになってしまうのはセックスマナーとしては良くないでしょう。

相手に気持ちを伝えることは大事ですが、伝えかたによっては相手を傷つけてしまいます。

上記であげたようにセックスの要望はセックス中に伝えてしまうのがおすすめです!

(5)セックス後に急に冷めた態度を取らない

セックスが終わった後に、急に冷めたい態度になる人は男女共に一定数いますが、そのような態度をとることもやめましょう。

セックスは愛を確かめ伝え合うコミュニケーションです。

できることなら、バイバイするまではセックスの余韻を感じながら過ごしたいもの。

イチャイチャする必要はありませんが、過度に冷たい空気になったりすることは避けてください。

NG:すぐに帰ろうとする行動

具体的には、セックスが終わったらもう帰りたいオーラを出すことはやめましょう。

女性よりも男性に多い傾向はありますが、女性にもこういう人は少なからずいます。

セックスが終わってすぐ帰りたいオーラを出されてしまうと、相手としては「自分といても楽しくないんじゃないか?」と不安になってしまいます。

時間に限りがある場合には仕方のないこともありますが、極力時間に余裕があるときにはすぐに帰りたいオーラを出すのはやめにしましょう。

セックスを成功させたい!男性に引かれないためにポイントを抑えよう

愛する相手と初めてするセックス。

大事な人だからこそ、セックスでガッカリさせてしまうことがないようにしたいですよね。

いくら好きな相手でも、これをされてしまったら引いてしまう…ということは残念ながらあります。

セックスは愛を確かめ合うコミュニケーションのひとつですから、失敗は経験したくはありません。

不安や緊張、心配が空回りして初めてのセックスが後悔の残る結果にならないために、抑えておきたいポイントを確認しておきましょう。

ぜひ参考にしてみてください。

ためになった・面白かったと思ってもらえたら、SNSでシェアをお願いします。

「あなたの体験談」なんかも、ぜひぜひコメントくださいね。

オンライン相談

コロナの影響を受け、現在、対面式のサービスやセミナーの開催を中止しています。
でも、恋愛・性・仕事など、いろいろなお悩みが途絶えることはないと思います。

今できることとして、ライン@での相談を開始しました。

以前よりご相談などをいただいていた方も、初めての方でもお気軽にご連絡くださいね。

>> LINEで無料相談など